×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ブルックスコーヒー

ブルックスコーヒーは、世界各国から厳選したコーヒー豆を直接輸入して、コーヒー通販の(株)ブルックス自社で焙煎したとても美味しいブルックス社の人気がとてもあるドリップコーヒーです。ブルックスコーヒーはドリップ一杯19円という低価格なのに高品質というわけは、低価格を実現させるために人件費や中間マージンなどのコストを出来る限り抑えているからだそうです。ブルックスコーヒーは、まずおいしさ。そしてブルックスは変わらないおいしさを提供するために企業努力を続けているそうです。またブルックスコーヒーのおいしさの秘密は、ブルックスは「1杯10g」にもこだわっているそうです。コーヒーのコクと旨みを追求した結果、ドリップバック1袋あたりにコーヒー豆10gが一番にいそうです。それにブルックスコーヒーにはこだわりの味作りにもこだわりがあります。「厳選したオリジナルブレンドコーヒー」と「銘柄豆100%のストレートコーヒー」のどちらも豆にこだわり自社焙煎などよる個性を引き出す味作りをしているそうです。

ブルックスコーヒー初めての注文

ブルックスコーヒーを初めて購入しようと思ったのは、コーヒーが好きでよく飲むからです。我が家の場合嫁さんもたくさん飲むので家計にもひびくしからです。私も面倒なときは自動販売機で買ってしまいます。缶コーヒー120円と言っても2本3本と毎日購入していると小遣いも足りません。そこでTVCMで見たドリップ一杯19円というブルックスコーヒーでも飲んでみるかと嫁さんとも相談し購入することに決めました。まあ初めての通販での注文なので、どんな銘柄にしようか迷ったのですが、よくみると人気の銘柄が入ったセットがありました。まあどれか一つに絞って失敗するよりは、最初なのでこちらでいろいろな銘柄が入っているので試してから美味しければいろいろ通販で注文すればいいと思いました。ブルックスコーヒーは送料無料でした。すべてそうなのかな?ブルックスコーヒーが届いたときは段ボール箱にドサッと言う感じでコーヒーの山のようになっていました(笑)まあこういうところもドリップ一杯19円で低価格と言うものなんでしょうか。まあ安くコーヒーが飲めればいいですね。

ブルックスコーヒーの味チェック

ブルックスコーヒーの味をチェックしたいと思います。どのコーヒーの銘柄の封を切ってみたら臭いはとても美味しそうな感じです。ブルックスコーヒーの賞味期限は1年となっているようですが、まあコーヒー好きの2人なので、この数では3ヶ月ぐらいで終わってしまいそう(笑)あまり長くおいておくと香りや味が落ちそうな気がするので、早めに飲んだ方が良いと思いますよ。で肝心のブルックスコーヒーの味なんですが、モカなんかはちょっと苦めな感じでした。ブラジルは苦いのが苦手な人にいいと思います。マイルドブレンドは、ちょっと苦みがあるけど香りも良く美味しかったです。ヨーロピアンブレンドはカフェオレにするともっと美味しいかも?コロンビアはブラックで頂のが一番でしょう。キリマンジャロは、酸味がきつい感じでした。好き嫌いがはっきりしそうです。まあ私の独断と偏見でブルックスコーヒーの味について書きましたが、コーヒーは抽出時間を長めにしたほうがいいものと逆に短めにしたほうがいいものがありますが家庭ではなかなか出来ません。しかしブルックスコーヒーはコーヒーの特性にそれぞれ合わせたドリップバッグが使用されているようです。

Copyright © 2008 ブルックスコーヒーは一杯19円のおいしいコーヒーです